風俗&エロ日記 ピンクダイヤリー

「風俗&エロ日記 ピンクダイヤリー」でエッチな記事をご堪能ください。

セックスする時に女性にしてはいけない事

デリケートな部分が多い女性。そんな女性とセックスをする時に気を付ける事を説明します。

セックスをする時に必ず行う前戯。しかし、中には前戯をしないで挿入する男性がいます。そんな事をしてしまえば女性を傷付ける事に繋がりますので前戯は非常に大事になります。ですが、前戯を軽く見ている男性は多く、だた単に「舐めればいい」「触ればいい?」と思ってる方が非常に多いです。そんな男性がいしてしまいがちな「絶対やってはいけない事」を紹介しますので参考にしてください。

【AVの真似をしてはいけない】
男性の中でアダルト動画を見た事がある方は非常に多く見ていない方の方が少ないです。そんなアダルト動画は男性を興奮させるために制作されたものなので、アダルト動画でしている前戯やセックスが必ずしも「気持ち良い」とは限りません。なのでアダルト動画のように激しい手マンなどは絶対に行わないようにしましょう。実際にAV女優も「アダルト動画は見せ物。絶対に真似しないで」と強く言葉を残していますで、アダルト動画は男性自身で楽しむ物だと考えてくださいね。


【セックス後の冷めた態度は止めて】
女性はセックス後に余韻に浸りたいもの。しかし、それと反対で男性は性欲が完全に失せてしますよね。セックスが終わって「はい、終わり」という事ではなく、セックス後の温かい温もりが大事になりますので、終わった後は女性を抱きしめる等して「愛」を伝えましょう。


【適当な前戯をしないで】
エッチをする中で一番女性の不満が大きくなるのが「前戯の時間」です。数分舐めたり、指で刺激したりで挿入すると女性はかなり不満が残ります。なので数時間も前戯を行う必要はありませんが、最低でも30分程度は前戯を行うと女性も満足して不満のないセックスを行えると思います。


【まとめ】

いかがでしたか?男性はエッチになると自分が気持ち良くなる事しか考えないので女性の事もしっかり考えて不満などない満足のいくセックスを行いましょう。